「特別栽培米 かぐや姫」

 

 「かぐや姫」は、平成の米騒動と言われた記録的な冷夏による米の不作が起こった1993年に、宮城県で発見された「ササニシキ」の突然変異から生まれ、1999年に新品種として登録されました。2004年に初めて加西市で栽培、2006年、兵庫県に銘柄設定されました。

 

 普通の稲は穂が出てから40~50日で成熟しますが、「かぐや姫」は60~70日かけてじっくり成熟する超晩生品種です。長い期間をかけて成熟するため、病気や害虫、悪天候などの被害を受けやすいので栽培が難しいのですが、長期間大地に根を張り成熟することでうまみを蓄えたおいしいお米ができます。

 

 また、農事組合法人あびきでは、この「かぐや姫」を特別栽培米として、他の米を栽培するより5割減の農薬、化学肥料てています。粘りと甘みが強く、炊飯後時間がたってもご飯が硬くなりにくく、粘りが保たれるという評価をうけているお米です。

特別栽培米(50kg減農薬) かぐや姫 販売価格


【精米】

かぐや姫 30kg   ¥13,200
かぐや姫 10kg     ¥4,400
かぐや姫  5kg     ¥2,200 

 

【玄米】

かぐや姫 30kg   ¥12,900
かぐや姫 10kg     ¥4,100
かぐや姫  5kg     ¥1,900 

ご好評により、

あびきのお米「特別栽培米 かぐや姫」は完売いたしました。

ありがとうございました。

 

次年度の新米をお楽しみに♪